副業で豊かになるのか?

副業で豊かになるのか?

思うようにお金が貯まらない…。

無駄遣いをしているつもりがないのに、毎月生活がかつかつ実際そんな生活をしている人は多いと思います。

私もあまり無駄使いはしていないのにお金がないからと言って出かけることができないとかそんなこともありました。

20代のOLでひとり暮らしをしていると、もしかしたらあるあるの経験なのかもしれませんね。

純粋に稼ぐ給料が少ないのかもしれませんし、お金の使い方が間違っていたのかもしれませんね。

よく考えるとお金が貯まらない習慣というのがありました。

どういう習慣だったのか私を反面教師にしてくださいね。

お金をコントロール出来ない理由

お金が安定していなかった理由をお伝えしていきたいと思います。

貯蓄を最後にまわしてしまう

お金が貯まらない人にありがちなのが余ったお金を貯金にまわすということです。

そうすると安定的にたまらないので貯金をするのは難しいです。

だからこそまずは貯金にまわすというのが大事なことになります。お金が手に入ったらまずはいくらでもいいので貯金。給料から貯蓄分を引いた額を生活費に充てるというのがいいでしょう。

そうしていくと少しずつにはなりますが確実に貯まっていくのは間違いなしといえます。

また意思が弱いと感じたらなかなか引き落とせない環境においておくというのもいいかもしれませんね。

何に使ったかわからない

自分自身が何にお金を使ったかわからない人もお金が貯まりにくいです。

理由は自分の出費もわからなくなってしまいますし、何にお金がかかっているとかがわからなくなってしまうからです。

そうするとお金の管理が杜撰になって万年金欠状態が続いてしまいます。

そうすると収支のバランスを考えずに使ってしまい、家計が大変になることもままあります。

それを防ぐには家計簿をつけたりするといいです。

最近ではアプリでできるので昔のように手書きでというのはないので始めやすいですよ!

無駄な出費が多すぎる

必要なものを買うのはいいですが無駄な出費が多すぎる人がいます。

外食を頻繁にしてしまったりとかそういうのです。

自分でコントロールしているのであればいいですが、外食やちょっとした贅沢をしている人はお金が貯まりにくいです。

購入する前に気分で決めるのではなく自問自答するといいかもしれません。

無駄な衝動買いがなくなるので自然に出費が抑えられます。

出費が抑えられると余裕が出ますし、こういうやり方なら生活のクオリティは下がりません。

TOPページを見る